• スライド1
  • スライド2
  • スライド3
  • スライド4
  • スライド5

メニュー

一人ひとりにそれぞれの学習カリキュラム(学習計画)を作成

全ての授業は、この学習計画に基づいて進行します。だから授業内容がブレません。
ジャストフィットでタイムリーな提供が可能になります。
  • 定着システムとしてのアクロス成績アップシステム

    1:2 個別指導

    講師に教わり、「わからない」を「わかった」に変える時間

    トライタイム

    「わかった」を定着させる時間。わかっただけでは成績は上がりません。トライタイムは定着に向けての魔法の時間。また、専任のチューターが担当するので「わからない」ところは質問できます。

  • 基礎基本の反復学習が授業の基本方針

    応用問題は、いくつかの基礎基本の組み合わせ。応用力をつけて学力を向上させるには、どの教科も反復学習を繰り返し、基礎基本の定着を計るのが、遠くみえて、最短距離。基本を繰り返せば出来ることが増えてきて自信が湧いてきます。
    自信が意欲を呼び起こし、さらなる努力を生み出します。

  • 5教科完全対応

    週2回の通塾で英語、数学を学習。水曜+土曜講座で理科、社会、国語の学習に対応。5教科の基礎を固めて定期試験への対応力を養います。
    早い段階から5教科学習に取り組むので、私立・都立入試に圧倒的な強みを発揮。アクロスの5教科対応授業で合格を勝ち取りましょう。

  • 公立中学生 定期テスト前 2週間!毎日定期試験対策

    都立高校、私立高校入試は通知表(内申点)の優劣が合否に直結します。
    内申点をあげて合格力をつけるには、定期試験で好成績をあげる必要があります。2週間!毎日定期試験対策は、内申点向上の手段として最も有効。

BLOG ブログ

もっと見る
  • 成績の上がる処方箋
  • 塾長日記
  • 入試情報
  • 塾生お知らせブログ

新着情報