メニュー

HOME  ブログ  ありがたい、ヒンドゥー教の教え【塾長日記9月8日】

ブログ

ありがたい、ヒンドゥー教の教え【塾長日記9月8日】

2018/09/08
塾長日記

以前も紹介しましたがヒンドゥー教にとてもとてもありがたい教えがあります。

紹介しますので手帳、ノートに書き写してそらんじてください。

必ずご利益があります。

 

心が変われば、態度が変わる。    態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。   習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。   運命が変われば、人生が変わる。

 

後半の一段に着目して下さい。

簡単に自分では変えられそうもないものが並んでいます。

人格=一朝一夕にかえられるものではありません。

又、運命=これは自分ではどうにもならないもの。

運命は天から降ってくるものと考えがちです。

しかしこの教えでは前段の自分で何とか変えられるもの(心、態度、行動、習慣)を積み上げていけば、自分ではどうにもならないと思われている運命すら手繰り寄せることが出来ると述べています。

その結果私にも、皆さんにも最も大切な人生を意義のあるものに変えることが出来ると教えているのです。

人生を有意義なものに変える最初の一歩は、心を変える事と述べています。

心とは気持ちですつまりやる気です何かをしようとする意思です。志と言えるかもしれません。

もう一度繰り返します。人生で最も大切なのはこの「心」つまり「やる気」「意志」「志」です。

如何でしょうか、ヒンドゥー教の教え、お役に立ちそうでしょうか。