メニュー

HOME  ブログ  合格は目的か?【塾長日記9月12日】

ブログ

合格は目的か?【塾長日記9月12日】

2018/09/12
塾長日記

こんなお話をご存知でしょうか。

 「ダイエットを志す200人のうちダイエットに成功するのは10人。そしてその体重を維持し続けられるのはたった1人。」

 ダイエットの目的を「65キロの人が55キロに体重を減らすこと」と考えて我慢に我慢を重ねてしまうと、達成した瞬間にリバウンドが始まります。

 ダイエットの目的は何かというと、『肥満しない「ライフスタイル」を習慣化すること』です。 この習慣を手に入れてしまえば二度と肥満は起きません
 つまり、目的は65キロ➡55キロへの減量ではないと言う事になります。55キロはあくまでも目標数値という捉え方でいいのではないでしょうか。

 さてこれを勉強、学習に置き換えるとどうなるでしょうか。

 「次の定期テストで20位以内入る」という目標を立て必死に頑張って目標を達成した瞬間、燃え尽きて努力を継続できなくなってしまい、成績が低迷してしまうと言う事はよくあります。

 又、合格をターゲットに苦しい勉強を毎日自分に課して努力を重ねて「中学合格、高校合格、大学合格」という果実を得たとしてもそこで燃え尽きてしまってはこれまでの努力は全く意味をなさなくなります。

 ダイエットの目的は 『肥満しない「ライフスタイル」を習慣化すること』であると先程述べました。

 勉強、学業の目的は 『成績の上がる勉強習慣を身につけて習慣化すること』です。

この習慣を身に付けるために、我慢が必要であることは間違いありません

しかし大切なのは我慢することではなく、努力の習慣化です。

これを間違えない様にしてください。

そこでいま述べたことをもう一度考え直してみましょう。

まずは自分のライフスタイルを見直してみてはどうかと思います。

○ 朝はしっかり起きられているか

〇 睡眠は足りているか

〇 スマホの使用を自分でコントロールできているか

〇 ゲームは時間を決めて遊んでいるか

〇 勉強時間は毎日確保できているか

等など、勉強習慣を習慣化するために見直す必要のあるものはたくさんあるはずです。

そして最後に結論です。

勉強、学業の目的は継続して勉強する事を習慣化することです。